クルクルバイシクル

東京・都立大学駅前のスポーツサイクル専門店 クルクルバイシクルのブログです。新着情報やお買得情報をどんどん発信します!

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラディショナルなのに新しいクロスバイク


Category: 未分類   Tags: ---
往年の自転車ファンの方なら「ARAYA」と聞けばなつかしいなあ、と思われる方も多いはず。かつては日本を代表するスポーツブランドとして一世風靡した「ARAYA(アラヤ)」が復活しました。

IMG_3938.jpg
「ARAYA(新家)CX」と言えば、元祖クロスバイクともいうべき記念的なモデルです。やっとマウンテンバイクが自転車の一カテゴリーとして認識されつつあった1988年に、早くも登場した「CX(シークス)」は、我々販売側としても懐かしい自転車です。

もちろん時代は変わり、フロントフォークがカーボンになったりパーツが今風になってしまってはいますが、かつての雰囲気はまだ残されていますね。

IMG_3939.jpg
ヘッドのマークやロゴはこの通り。メインチューブのアウター受けは、ダブルレバー化への拡張性を与えてくれています。つまりドロップにしてカンチブレーキにしてダブルレバーにすれば、ツーリングバイクにもなるというわけです。

IMG_3942.jpg
マテリアルは4130クロモリのダブルバテッドといたってシンプル。日の丸がなんとも心を擽ります。

IMG_3943.jpg
バック三角もクロモリというフレーム素材の特性を生かし、あえて凝った工夫はしていません。このあたりもクロモリのシンプルさを求める方には嬉しいデザインです。

IMG_3941.jpg
フロントフォークは、現代のニーズに合わせるべくカーボンに。といいますか、昔ほど良いクロモリフォークが作れないという事情も背景にありそうです。でも、クロモリフレームにカーボンフォークはまさにコンフォータブル。低速から中速域での安定感は抜群です。

IMG_3946.jpg
リムはもちろん新家はリム屋さんですので、新家製。この「AR-713」は人気のあった「AR-01」をクロスバイク向きにリム幅を拡大、剛性を強化したもの。

IMG_3944.jpg
ドライブはマウンテンバイク系のALIVIOとACERAのミックスコンポ。シマノフルなので、耐久性やメンテナンス性も安心です。

こんな「ARAYA CX」はフレームサイズ460mmと520mmです。

araya_cx_blue.jpg
カラーはブルーもあります。

価格はカタログ売価:67,250円(税込)を
60,525円(税込/現金価格)で販売中。

昔みたいにシンプルで何年乗っても飽きの来ないデザインの自転車が欲しい、と思っている方にまさにぴったり。

サイクルショップ・ウイング122
スポンサーサイト


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
 
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
クルクルバイシクルへようこそ!
東京都目黒区八雲1-5-5 White Front 1階
TEL 03-6459-5379
OPEN
AM11:00 - PM8:00
CLOSE
毎週水曜日

※赤羽のWING122から移動しました。今後とも宜しくお願いします。


大きな地図で見る

 
 
 
東京の週間天気
 
 
 
千客万来!
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。